読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバやんの食から幸福を創造するブログ

食は「人に良い」ものであり、私たちが生きていくためには必須のものです。ただ食べるのではなく、「栄養に優れていて、美味しいものを食べたい!」の心の奥底からの叫び声が出てきた・・・そんな”あなた”の声に応えたブログです

米スターウッド、キューバでホテル運営へ 59年革命以来初

 バラク・オバマBarack Obama)米大統領の歴史的なキューバ訪問を翌日に控えた19日、米ホテルチェーン、スターウッドホテル&リゾート・ワールドワイド(Starwood Hotels & Resorts Worldwide)が、キューバで3つのホテル運営に乗り出すことを発表した。1959年の革命以来、50年以上ぶりにキューバに米ホテルが進出する。

 

      米、対キューバ制裁を緩和 教育目的の個人渡航など可能に  

スターウッドによれば、2つのホテルは今年中に開業し、3つ目のホテルについても契約を交わしているという。  スターウッドが運営に携わる改装は必要ながら既存の高級ホテル、ホテル・イングラテラ(Hotel Inglaterra)とホテル・キンタ・アベニーダ(Hotel Quinta Avenida)。イングラテラは最高級の「ラグジュアリーコレクション(Luxury Collection)」に加盟し、キンタ・アベニーダは「フォーポインツ・バイ・シェラトンハバナ(Four Points by Sheraton Havana)」として生まれ変わる。   3つ目のホテルはキューバのホテルグループ、ハバグアネックス(Habaguanex)と契約が交わされており、ハバグアネックスの「ホテル・サンタ・イサベル(Hotel Santa Isabel)」も「ラグジュアリーコレクション」に切り替えられる。

 

米ホテルチェーン、スターウッドホテル&リゾート・ワールドワイドが、キューバで3つのホテル運営に乗り出した背景には、アメリカとキューバの国交正常化がある。両国のヒト・モノ・カネ・サービス・情報が行き来することで、さらなるビジネス展開に拍車がかかることになるだろう。